ビジネスパートナー

どういった仕事をするの?

- 初心者さんへ -

■PG(プログラマー)とは?

プログラム言語を用いてプログラムを組み、システムやソフトウェアをつくる仕事です。 プログラマーが作成するシステムやソフトウェアは、 物流システムや金融システムなど、企業が使用するものだけではありません。 ネットショッピング、スマートフォン、携帯電話など身のまわりのあらゆるところに コンピュータープログラムが活用されています。

■SE(システムエンジニア)との違い?

システムエンジニア(SE)がシステムの仕様書を作成し、 それに基づいてプログラマーがプログラムを作り上げていく。

■自動車でイメージ例

車を作るにはどんな部品を使えばいいか考え設計をする人(SE)                  部品作って組み立てる人(PG)                                           ※SE,PGの腕が良いほど、安くて性能の良い車が早く出来上がる。

■仕事内容について

プログラミング言語を用い仕様書通りプログラムを組みます。 作ったプログラムが仕様書通りに動作することを確認したりします。 ただ作るだけでなく、チームメンバと一緒に打ち合わせもします。

■作業環境、体制

通常は、一人ではなくチーム体制で作業を行います。 10名以下の時もあれば、100名近くの大規模な場合もあります。 ※依頼もとのお客様先にて、その他の会社からも同じような人々が集まり仕事をすることが多いです リーダーから指示があり、作業を割り当てられるので対応していく。